人生の幸福度に大きく影響する!?通勤時間

自転車通勤を始めて1ヶ月が経ちました。
季節も良く、とても爽快で健康的な通勤です。

通勤距離約600m。徒歩通勤しなさい!と言われてしまいそうですが、配達や外出で自動車を使うことがあるため、もともとこの距離を自動車通勤していました。
自動車が必要な時、今は自転車で自宅まで戻ります。



徒歩だとためらうけど、自動車を使うまでもない距離の外出は、気軽に自転車で出掛けられるようになり行動範囲が広がりました。

キーワードは「人生 幸福度 通勤時間」

通勤時間と人生の幸福度の関係性についてご興味のある方は、GoogleYahoo!等の主要検索ポータルにて、キーワード「人生 幸福度 通勤時間」で検索して記事を探してみてください。
通勤時間や通勤手段が、幸福度と密接に関係していることが紹介されています。

主要な調査結果や統計が海外のものであるので、文化や交通環境の違いを考えると、一概に我々日本人に当てはめることはできませんが興味深い記事です。

不動産・住宅情報サイトHOME'Sさんが提供されている、長時間電車に揺られる学生や社会人を題材にした動画を見ました。



ホッとしますが、考えさせられる映像でもあります。
わたくしも都内勤務時代の15年間、片道1時間以上の電車通勤をしていたことを思い出しました。

今は通勤中に「INEMURI」することは無くなりました。


コメント


認証コード2244

コメントは管理者の承認後に表示されます。